top of page
検索
  • 米澤

売却依頼していない不動産屋が売り出し?!


こんにちは!


本日は


当社で土地をお預かりさせていただいているお客様より


こんなご質問がありました。


それは


「うちの土地、米澤さんと大手○○社にしか売却の依頼をしていないのに


インターネットを見たら他の会社が宣伝をしているけど、どういうこと?!!」


というご質問でした。



確かにお客様からしたら


「え?その会社知らないけど・・・」


と、焦ってしまいますよね・・・




でも、


安心してください!


これは、驚いてしまうかもしれませんが


売却を依頼されている不動産会社が他の会社にも


宣伝の許可を出している(ただ、その場合はお施主さんの許可をとるべきですけどね)


ということになるので、


結果としては売主様にとっては良いことなんです!(^^)!




というのも


売却を不動産会社に依頼したということは


とりあえずその物件を扱える会社は依頼を受けた1社のみ。


でもこれでは、窓口が1社だけの状態ですので


中々すぐには売れづらい状況とみることもできます。



そういったときに依頼を受けている1社が


他の不動産業者にも宣伝の許可を出した場合


窓口がどんどん増えるわけです。


こうしてその物件を扱える不動産業者が増えることによって


売主様にとって売却がより速いものになっていくわけです。




一番いけないのは


全く逆のことで


依頼を受けた不動産業者が


売主様、買主様双方から手数料を欲しいために


絶対に他の不動産業者に宣伝させない。


業者から問い合わせが来ても、いつも商談中といって断ってしまう。


という


「囲い込み」


という行為です。



これは不動産業者にのみメリットがあり(違法ですが!)


売主様にとって良いことは一つもありません・・・




なのでもしご自身の依頼した不動産業者以外の広告掲載があった場合は


依頼した業者は情報を独り占めせず、ちゃんと多くの不動産業者に


情報を流しているということになりますので


信用していいと思いますよ!!(^^)!






閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急非常事態宣言も明け、 不動産業は休まず行っておりましたが当社経営のヒグラシ珈琲は 本日から約1か月ぶりのOPENとなりました! 久しぶりの営業再開にもかかわらずお客様が元気にまたいらしてくれるのは 嬉しいものですね(*^_^*) そして本日はとっても嬉しいお客様が見えました。 それは、不動産業にて私がお家の仲介をさせて頂いたお客様が見えてくださったことです。 不動産取引はお客様にとって大切な取

bottom of page