検索
  • 米澤

不動産屋にも暗黙のルールがある

こんにちは!


本日は不動産屋として


仕事上迷ってしまう場面があったので記事にしてみました(^^;)



それは、


お客様と他社不動産会社で交渉が進んでいる、不動産取引(物件案内済の段階)


に、今まで全くかかわってなかった当社が途中参戦しても良いのか?!


問題!(笑)※法律的には何ら問題ありません。




途中からでも力になって欲しいとのことでした。


依頼自体は嬉しいのですが!!!


信頼もしてくれているし・・・



ただ、当社が相手側の業者だったら


せっかく自分が案内していたお客様が途中から


違う不動産屋を連れてきたら快くは思わないだろうなーと・・・



自分がされて嫌なことはやはりしたくない。


不動産屋にも暗黙のルールがあるのではないでしょうか?!


時たまこの暗黙のルールを平気で乗り越えてくる業者もいますが


当然こちらの対応も冷たく厳しくなってしまいます・・・


決してお客様は責めていませんよ!!不動産業界のルールなんて分からなくて当然だと思います!




ただ、こんなことを言っていると周りからは


ちょっときれい事すぎるんじゃない?


甘すぎないか?


なんて言われもしますが(笑)




ただやはり、自分自身


ん?!


と思う行為はやりたくないものですね。


今回も少し悩んでしまいましたが、


お客様には相手業者にお客様のほうで当社からの紹介が了承を頂けるのであれば


精一杯お手伝いさせていただきますよ!!


と申し上げさせていただきました!



何事も気持ちよくいきましょう!!!!(^^)!



閲覧数:88回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急非常事態宣言も明け、 不動産業は休まず行っておりましたが当社経営のヒグラシ珈琲は 本日から約1か月ぶりのOPENとなりました! 久しぶりの営業再開にもかかわらずお客様が元気にまたいらしてくれるのは 嬉しいものですね(*^_^*) そして本日はとっても嬉しいお客様が見えました。 それは、不動産業にて私がお家の仲介をさせて頂いたお客様が見えてくださったことです。 不動産取引はお客様にとって大切な取