検索
  • 米澤

不動産のこと一社であきらめないで!



こんにちは!!!


今日は当社に今まで来ていただいていた


お客様方で


他の不動産屋に断られました・・・(>_<)


ということでご相談に来られる方が


結構いらっしゃったので


不動産の相談に行ったら断られた


もしくは連絡が来なくなった(ていよく断られた。)


時の


お話をしますね!!!




まずそもそも


不動産といっても


色々ありますね。


賃貸、売買、投資などなど



今回のお話はどの分野でも当てはまりますので


皆さん参考にしてみてください!(^^)!




当社では売買が多いのですが


例えば家を売りたいけど


郊外で


再建築不可だから取扱できません。(家を建てれる土地ではない)


とか


ローンが通らないから断られた。


とか


後見人がついていて売買できないから断られた。


とか


ローンの残債が売却金額に満たないので断られた。



などなど


断られる理由って意外と多いものなんですよ(>_<)



でも


実は


この不動産屋が断るというのは


出来ないから断る


のではなく


やりたくないから断る(儲けが好きないと思った場合も)


場合がほとんどなんです。



上記の例で言えば


一番初めに上げた再建築不可の家


このお客様は他の不動産屋には何社か断られている状態でしたが


希望金額で売れています。


買主さんも再建築ができないことを分かったうえで!


融資してくれる金融機関もないと他の不動産屋にも言われていましたが


実際には融資先は見つかっています。



他にも上で挙げたものはすべて無事に取引が成立しているんですよ!!!



本当は


やってみてできないことなんて意外とないのかもしれませんね。





確かに不動産取引は


100パーセント成功します


とは絶対に言えません。



ただ、だからと言って


せっかくご相談に来ていただいているのに


出来ないです。


では情けないですよね。


※自分は悔しいです(^-^;




お客様がもし不動産のことで困って


何社かに断られたとしても


諦めないで下さいね!



何とかできる!と信じて粘り強くいきましょう!!!






















閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急非常事態宣言も明け、 不動産業は休まず行っておりましたが当社経営のヒグラシ珈琲は 本日から約1か月ぶりのOPENとなりました! 久しぶりの営業再開にもかかわらずお客様が元気にまたいらしてくれるのは 嬉しいものですね(*^_^*) そして本日はとっても嬉しいお客様が見えました。 それは、不動産業にて私がお家の仲介をさせて頂いたお客様が見えてくださったことです。 不動産取引はお客様にとって大切な取