検索
  • 米澤

スタートが肝心!



今回は不動産売却における


最も売れやすい時期についてお話しします!



結論から申し上げるとズバリ!!


スタートから3か月以内!!!

が最も売れやすい時期です。

※理由は後程



そもそも


不動産を売却するのに要する日数って


平均すると一般的には


不動産全般 3~4か月


マンション 3か月


戸建て   6か月以上


とも言われています・・・



えっ!?


結構時間がかかる!!!



と思いませんか?!(-_-;)



しかし実感としては間違っていないと思います・・・

※ただ、お客様にはいち早くご納得していただきたいので

 一日でも早く納得の金額で売却できるご提案は

 全力でしますよ!



では、なぜ時間がかかってしまうかというと


いくつか問題はあります。




①売却活動がいまいち

②囲い込み(一つの不動産屋が他の不動産業者に一切情報共有をしないこと)

③価格が高すぎる

等々


が考えられます。


①②は不動産会社の力量の問題なのでここでは割愛し、


③の価格設定について着目したいと思います。



よくあるお問い合わせの一つに、


「売却したいが、まずは多少時間がかかっても良いからなるべく高く売りたい」


というお問い合わせ。



この問い合わせに対し不動産会社はお客様の言い値で請け負うことが


営業の手法としてよく使われていますが


この手法はほとんど当初の価格では売れないことが多いです・・・


3か月経過し、半年経過し、一年経過し、


最後は1000万円近くも値下げするケースだってあり得ます・・・



このパターンだと


はじめの要望の


「多少時間がかかってもなるべく高くではなく」


「かなり時間がかかってめちゃくちゃ安く売る」


事になりかねません。


というのも、


いつまでも同じ物件が不動産サイトに掲載され続けることによって


マイナスのイメージの有名物件になる恐れがあり


そうなると適正価格まで値下げしても売れないことがあるのです。




こうならないために当社がおすすめしているのは


いかに適正価格で


スタートダッシュを切るか。


「売却スタート=新規物件」ということもあり、


このタイミングが最も注目を浴びるタイミングです。


そのため購入希望者が一番集まりやすいタイミングになります。



多少高く売り出したい時でも


多少を無謀な価格設定にすることはかえって首を絞めていることになりますので


ご注意くださいね。




スタート時期はとても大切な時期です。


不動産業者の話も高額査定だけを見るのではなく、


査定額の根拠、その不動産屋が


自信をもって売れるという金額を聞き出すことが大切です!




今日も最後までありがとうございました!(^^)!






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急非常事態宣言も明け、 不動産業は休まず行っておりましたが当社経営のヒグラシ珈琲は 本日から約1か月ぶりのOPENとなりました! 久しぶりの営業再開にもかかわらずお客様が元気にまたいらしてくれるのは 嬉しいものですね(*^_^*) そして本日はとっても嬉しいお客様が見えました。 それは、不動産業にて私がお家の仲介をさせて頂いたお客様が見えてくださったことです。 不動産取引はお客様にとって大切な取