top of page
検索
  • 米澤

クレームや悪い意見こそ!


今回は


お客様からのクレームについてのブログになります(^_^;)


皆さんはクレームについて


いかがお考えでしょうか?



誰でもクレームを貰って嬉しい人はいませんよね…

その時は落ち込んでしまいますよね…



中にはキツイ口調で言われたり、


「何もそこまでいわなくても」


と思うかもしれません。



ただ、クレームの意味を調べてみると、


クレーム(クレイム、英語:claim) は、サービスに対する苦情や改善要求、契約あるいは法上の権利請求を指す外来語。最近の日本では損害賠償請求やごり押し等による不当な強迫要求や請求の意味で用いられる場合もある。


Wikipedia引用


とあります。



本来の意味としては


業務に対しての改善要求と言うことのようです。


日本ではどちらかと言うと、不当な強迫要求の「クレーマー?」の意味で使われている事が多い気がしますが、本来の改善要求と捉えると



クレームを頂く事はありがたい事かもしれませんよね。



もちろんお客様皆様に心から満足して頂きたい。(><)


しかし、実際には不快な思いをさせてしまっているかもしれません。


そんな時、こちらが気付いていて改善、反省していなければいけませんが、


気づけていない時に、

クレームが気づかせて頂ける意見だと思うと、

そこに成長出来るチャンスになりますよね。



今の時代、お客様からのアンケートや

S N Sの口コミなど様々なところで

良い意見も、悪い意見(クレーム)

をみる事が出来ますが、


悪い意見こそ成長出来ると信じて、

日々、向き合って改善して行きたいものですね!


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急非常事態宣言も明け、 不動産業は休まず行っておりましたが当社経営のヒグラシ珈琲は 本日から約1か月ぶりのOPENとなりました! 久しぶりの営業再開にもかかわらずお客様が元気にまたいらしてくれるのは 嬉しいものですね(*^_^*) そして本日はとっても嬉しいお客様が見えました。 それは、不動産業にて私がお家の仲介をさせて頂いたお客様が見えてくださったことです。 不動産取引はお客様にとって大切な取

bottom of page