top of page
検索
  • 米澤

お盆 若い世代も再確認!

こんにちは!


本日は8月15日はお盆ですね。


亡くなったご先祖様を手厚く


お招きして供養し、送る日本の風習


ですが、


お恥ずかしながら、


しっかりと作法を知らないなと


思い、再確認してみました。(^_^;)



まず


ご先祖様が迷わず家に帰ってこられるように


8月12日か13日の夕方に


迎え火ですね。


玄関先にほうろく皿と呼ばれるお皿の上に


オガラか松明を着火し煙をたたせ、


送り火は


8月15日か16日の夕方に


同じ手順で送り出す。


そしてそのお盆期間中に


仏様に


ご飯や果物を供えし


(この辺りではおはぎをお供えするそうですね)


ご先祖様がお家にいる間も


お墓もきれいに掃除に行き


地域によっては精霊流しなどがあるわけですね。


豊橋でも昔は豊川に流していたそうですよ!



なんとなく知っていることではありましたが


ついつい我々若い世代は


こういった伝統を知ってはいるものの


やらなくなって


しまいがちかと思います。


現に私もやっていないです・・・(*_*)


でもそれでは


いつかやる人がいなくなってしまいますし


次の世代の子供たちに


伝える役目が出来なくなってしまう


と思うと少し情けなくなりますね。


いつからでも


遅くないですから


ご先祖様に感謝の気持ちでお参りする


事を改めて心がけていきたいものです。



先日は


京都五山の送り火を


点火させるいたずらがありましたが


許せないことですね。


日本の大切な風習が


これからの若い人たちにとって


しっかりと残っていくように


私たち若い世代が率先して


日本の風習、日本の良さを


再確認していきましょう!!!!(^^)!

















閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急非常事態宣言も明け、 不動産業は休まず行っておりましたが当社経営のヒグラシ珈琲は 本日から約1か月ぶりのOPENとなりました! 久しぶりの営業再開にもかかわらずお客様が元気にまたいらしてくれるのは 嬉しいものですね(*^_^*) そして本日はとっても嬉しいお客様が見えました。 それは、不動産業にて私がお家の仲介をさせて頂いたお客様が見えてくださったことです。 不動産取引はお客様にとって大切な取

bottom of page