検索
  • 米澤

プロポーズの日(経験者は語る)





こんにちは!

6月7日はプロポーズの日!!!


なんだそうです(笑)


日本ブライダル協会が平成6年に


【ジューンブライド(6月の花嫁は幸せになれる)】


という故事から


6月の第一日曜日に制定したそうです(*^-^*)



そういえば


僕のプロポーズは


人生の大失敗、ベスト3に入る出来事だったのを


思い出しました(-_-;)




あれは


今から3年前


3月14日のことです。 ホワイトデーですね


妻と付き合い始めてちょうど1年が過ぎたときでありました。



付き合い始めたころから私がぞっこんだったのですが


気持ちが変わらなければ


もうプロポーズしちゃおう!!


と思っていたのです。


そうして一年が過ぎた3月に


私は気づけば名古屋の〇〇ファニーに入店しておりました。


数か月、(約半年)この日のために貯めたお金を握りしめ・・・


「これだ!!」


と思った指輪をリングサイズもわからないまま購入しました。



購入するとすぐに渡したくなった私は


仕事中の妻にLINEを送り、呼び出すことにしました。


急遽プロポーズ決行です!!!




当然、セリフや渡し方など一つも考えておりませんでした。


いざ、妻が到着しプロポーズに入るのですが


急に恥ずかしくなった私は


片膝をついて「パカッ」


なんてことは出来ず


まさかの


居酒屋の手土産を渡すように、紙袋ごと婚約指輪を渡してしまったのです。(>_<)


これに妻は全くプロポーズだと気づかず


中の水色の箱を確認後、一時停止。


「やり直し!」の一言。










( ゚Д゚)












その後テイク3で何とかOK頂きました(*´▽`*)


後に妻に聞いたところ


もっとロマンティックなシチュエーション、ばっちりメイク、オシャレして


プロポーズしてほしかったそうです(笑)





皆さんはどんなプロポーズでしたでしょうか?



ご夫婦のかたは1年に1回振り返ってみるのも良いですね!



そして


これから、プロポーズを予定している方。


しっかり計画性をもって最高のプロポーズにしてくださいねー!!!!



心より応援しております(^-^)

































閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急非常事態宣言も明け、 不動産業は休まず行っておりましたが当社経営のヒグラシ珈琲は 本日から約1か月ぶりのOPENとなりました! 久しぶりの営業再開にもかかわらずお客様が元気にまたいらしてくれるのは 嬉しいものですね(*^_^*) そして本日はとっても嬉しいお客様が見えました。 それは、不動産業にて私がお家の仲介をさせて頂いたお客様が見えてくださったことです。 不動産取引はお客様にとって大切な取