検索
  • 米澤

お家の売却依頼で契約解除したくなったら?

更新日:2020年8月26日


今日は


不動産の売却時における


不動産屋との契約


「媒介契約」


の解除についてがテーマです。


これから所有の不動産の売却を


依頼する予定の方や媒介契約を締結している方はご参考に!



そもそも媒介契約とは


お家を売りたい!


という時に


この不動産屋に売却を依頼しよう!


と決定したときに行う契約の事です。


契約の種類は3種類ほどあります。


詳細は以前のブログをチェックしてみてください。↓


https://www.yonezawasystem.com/post/%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E5%A3%B2%E5%8D%B4-%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%81%AE%E9%81%B8%E3%81%B3%E6%96%B9


そして今回お話ししたいのは


途中で


この不動産屋、微妙だな・・・


とか


なんか嫌だな・・・


と思い解約したくなった時のお話です。





このようなときは


私は、嫌だと思ったら


はっきりと途中であろうが断ってよいと思っています!


※やってはいけないことは解約前に他の不動産屋に重ねて依頼することはダメです。(専任契約の場合)




で、


この断ったときに大体の不動産屋は


残念そうにしながらも


「分かりました。力不足で申し訳ございません。」


となるものですが、



中には


「途中解約はできない。違約金がかかる!どうするんだ。」

「これまでどれだけ動いたと思ってるんだ」

「成約したら貰えるはずだった仲介手数料を支払って!」


とまくし立てるケースもあるようです。


※普通はあり得ない話で最低だと思いますが現実あるようです。




こうなってしまったら


「はい。すみません。」


と請求された違約金額は絶対に払わないでくださいね!



確かに


この契約には違約金の定めが記載されていますが、


あくまでも

※(専任、専属契約の場合)

契約期間中に勝手に他の不動産屋に依頼して売買してしまったとき。


の違約金であり、


途中でやめることに対しての違約金ではないのです。



なので、間違っても


仲介手数料相当額の違約金を払ったりすることは


絶対にやめてくださいね!



契約上の話をすれば


途中解約では不動産屋が


それまでにかかった広告費や交通費は請求できるようですが


ここまでしてくる不動産屋はおかしい。


※私個人的な考えですが


こんな時はもう、無視!


その後しつこい、まくし立てる電話が来るようであれば


逆に


怒り返しても悪くないと思います。


「裁判してくれてもかまわない」


といいたくなるところです。


ただこれが難しいケースでは


宅地建物取引業協会に電話相談してください。





媒介契約の解除は不動産屋にとっては、残念なことですが


これによって違約金を請求するなんて


決して良い不動産屋とは言えないので


売却前に気づけて良かったと


ポジティブにとらえ


良い不動産屋を見つけていきましょう!!!(^^)!











閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

突然ですが 住宅購入って 何歳くらいに 購入するイメージがありますか?!(*^-^*) 恐らく 一般的に 30代から40代 ではないでしょうか?!! では実際は・・・ その通りなんです!( ゚Д゚) フザけていてすみません・・・(´;ω;`) 今年度の住宅支援機構の 住宅ローン利用者調査によれば↓ https://www.jhf.go.jp/about/research/loan_user.htm

こんにちは!! 米澤システムの米澤です! さてさて 今日はお客様と なぜかブラックカードの話になり(笑) ※だーれも持ってないですよ。みんなで夢見ていただけです(笑) 「米ちゃんは土地ころがしてブラックカード持てるじゃんー(笑)」 ※米澤なので米ちゃんといわれること多いです。(^_^;) なんて冗談で言われました。(笑) お!! 久々に聞いたぞ! 「土地ころがし」 まだ死語になっていなかったみたい